母の日のフラワーギフト「仕事や家事にお忙しいお母さまにご好評の花は?」

第一線でお仕事をされているお母さま、地域でご活躍されているお母さま、家事や育児に日々多忙なお母さま…
今回は、お忙しいお母さまにおすすめのフラワーギフトをご紹介してまいります。

生花は、基本的には日々の水やりを必要とするため、
お忙しい方には少し敬遠されることもあります。

そんな方々に人気なのが、プリザーブドフラワー。
生花に脱水や保存液浸透などの処理を施した、デリケートな花色の美しい、新しいスタイルの花です。
アーティフィシャルフラワーと違うのは、元になっている素材が生花だという点。
布や樹脂などを素材とする造花のアーティフィシャルフラワーにない、ナチュラルなテイストが魅力です。

青山花茂では、今年は4種類のプリザーブドフラワーをご用意しました。

青山花茂のプリザーブドフラワーは、全て
ウェディングのコーディネートを多く手がけているフラワーデザイナーによるオリジナルデザインです。

淡いオレンジや黄色の色合いが、季節のさわやかさをお届けする「ラコルタ」。

ナチュラルでクラシックな印象の白いバスケットスタイルの器も、お母さまのやさしい雰囲気にぴったりでは?

お着物をお召しになったり、和のしつらえをお好みなお母さまには、
こんな和風テイストのプリザーブドフラワー「レゼルブ」はいかがでしょう。

黒く重量感のある器も、高級感を醸し出します。

花を描いた絵画のような美しさで、立てかけても横置きでも飾れる「パルミエリ」は、
プリザーブドフラワーをたっぷりと使用した、存在感のある華やかなデザインです。

こちらはスタンダードなスタイルのプリザーブドフラワー「エルモ」。

さりげない中にも、繊細なデザインと上質感がとてもご好評。
価格も一番お手頃で、既に多くのご注文をいただいています。

プリザーブドフラワーは、一つ一つ細やかな手作業でお作りしているもののため、
どうしても数を多くご用意することができません。
「パルミエリ」は限定15個など、かなり数量を限らせていただいていますので、
どうぞお早めにご注文ください。

そして、お忙しいお母さまには胡蝶蘭もおすすめです。

胡蝶蘭は開花期の長い鉢花ではありながら、実はそんなに水やりが必要ないのです。
鉢の中は土ではなく水苔などの保湿素材が使われており、
表面の水苔が乾いてきたら霧吹きなどで水を与えて湿らせる程度のお手入れで十分です。
目安としては、春~夏は2、3日に1回、秋~冬は1週間に1回程度です。

今年の母の日からお取り扱いを始めた新品種の「サクラヒメ」。

淡いピンクのグラデーションが美しい花が、5本立ちの花茎に多数花開き、高さ約70cmの大きさも豪華なお品物です。

また、こちらの「チャチャ」は、ワインのようなボルドーカラーの花びらがシックで大人っぽいミディ胡蝶蘭です。
サイズは小ぶりですが、生産数の少ない品種ですので、
蘭の花に詳しいお母さまにはその希少さをきっと喜んでいただけることと思います。

蘭鉢も数量限定でご用意していますので、こちらもお早めにセレクトください。

次回は、普段あまりお花を飾らないお母さまにおすすめの花をご紹介します。

執筆:anna


カテゴリ: