バレンタインに花贈りを

年が明けて、1月ももう終わりですね。
そして2月14日はバレンタインデー。
日本では女性から男性へチョコレートやギフトを贈ることが多いですが、
世界では、男女が愛を伝え合う日とされ、
特に欧米や中国では、男性から花を贈ることが多いようです。

 

青山花茂本店がご提案するバレンタイン&ホワイトデーギフトはこちら。

valentine's day & white day

 

ご好評をいただいている青山花茂本店のボックスフラワーシリーズに、バレンタイン&ホワイトデー限定のデザインが登場。
デートにもぴったりの、大人でロマンチックなシーンを演出します。

 

BOXアレンジメント<フルール・ドゥ・パティシエ(カシス)> BOXアレンジメント<フルール・ドゥ・パティシエ(フレジェ)>

左:BOXアレンジメント<フルール・ドゥ・パティシエ(カシス)>
右:BOXアレンジメント<フルール・ドゥ・パティシエ(フレジェ)>

ちょっと渋目でスモーキーな赤系と、どの女性にも喜ばれそうなパステルピンク系。
いつもとはちょっと違ったプレゼントでのサプライズにいかがでしょうか。

 
もちろん、花束やアレンジメントもお選びいただけます。
ボックスフラワー以外のお品物はこちらからお選びください。
http://www.aoyamahanamohonten.jp/fs/hanamo/c/valentinesday

 
 

青山店には、松や千両から一変して、春の花々が並んでいます。
ラナンキュラスや、スイートピーなど、
優しい色合いに包まれ、春の訪れを感じます。

DSC_5729

DSC_5733

DSC_5796

DSC_5739

DSC_5745

 

ラナンキュラスは、数年前までは、花茎も短い小輪の花だったそうです。
それが近年の生産者の方々の品種改良の努力により、現在のような大輪のものが生産できるようになったと聞きました。
私は入社してから初めて、この大輪のラナンキュラスという花を知りました。
一輪がとても大きく、数えきれないほどの花びらが幾重にも重なって、種類豊富な花色もどれも繊細で美しいのです。
初めて見たときには、本当に感動するほどの驚きを感じました。
新しく品種改良され、今はまだ希少な大輪のラナンキュラスの魅力を
是非多くの皆さまに知っていただきたいと思っています。

DSC_6059

 

春は卒業や入学、送別会や歓迎会など、フラワーギフトを贈る機会も多い季節。
ぜひ花束やアレンジメントでお祝いのお気持ちを伝えてみてはいかがでしょう。
青山花茂本店は、様々なカラーやスタイルでご提案します。

 

執筆:anna