夏の癒しにグリーンを。

暑い日々が続いていますね。5月の平均気温は、全国各地で観測史上最高を記録したようです。
平年以上の暑さはこの後も続くのでしょうか。。。

夏の癒しといえば、ビールでもなく、アイスでもなく、観葉植物ですね。

ドラセナ・デレメンシス・ワーネッキー
ドラセナ・デレメンシス・ワーネッキー

少し言い過ぎましたが、

夏が近づくと、観葉植物の出荷が増え、品揃えが充実してきます。

 

青山店では、涼しげなグリーンで暑さを癒していただくために、

珍しいものから定番モノまで、たくさんの観葉植物を取り揃えております。

大小さまざまのグリーン
店頭は大小さまざまのグリーンでいっぱい

 

まずは、ちょっと面白い巨大観葉植物を3つほど。

お高いですが、いずれも一見の価値ありです。

 

特大のアナナス、「ミカドアナナス」。

10年に一度といわれる花をつけた状態で、高さは3メートルほど。

ミカドアナナス。大きすぎて店に入りきりません
ミカドアナナス。大きすぎて店に入りきりません

 

次に、ドラセナの親玉、「ドラセナ・ドラコ」。

この種は世界最大級の巨木として知られ、

原産地カナリア諸島では、古いものでは樹齢7,000年、高さ20mになるそう

 

ドラセナ・ドラコ(別名:竜血樹)
ドラセナ・ドラコ。別名:竜血樹

 

 

ドラセナ・ドラコ。先端部が5つに枝分かれしている
ドラセナ・ドラコ。先端部が5つに枝分かれしている

 

最後に特大の「モンステラ」。一株からニョキニョキとたくさんの茎が出て、
葉を拡げたサイズはなんと5メートル以上。
ショーウィンドウの中がモンステラで埋まってしまいました。

巨大なモンステラがショーウィンドウに。
わかりづらいですが真ん中の大きな葉っぱがモンステラです。

 

 

巨木シリーズに続いて、個人的におススメの品物をピックアップ。

まずはドラセナ系の新品種、「ドラセナ・ソングオブスリランカ」。
新芽の色鮮やかな葉色と、濃い緑の葉色を合わせ持った、
ツートンカラーが珍しく美しい逸品です。

ドラセナ・ソングオブスリランカ
ドラセナ・ソングオブスリランカ

 

玉のようなシルエットがかわいい、「サギナ」。
苔に見えますがナデシコ科の植物です。
人気商品なので、確保できたのは3つだけで、現品限りです。

サギナ。直径60cmぐらいあります。
サギナ。直径60cmぐらいあります。

 

定番ですが「フィカス・ウンベラータ」の小鉢。
お買い求めしやすいサイズです。

フィカス・ウンベラータ。大きなフィカス(ゴムノキ)系商品もたくさん取り揃えています。
フィカス・ウンベラータ。大きなフィカス(ゴムノキ)系商品もたくさん取り揃えています。

 

 

フィカス系で変わり種はフィカス・バーガンディー。
赤黒く光る葉が妖艶な品物です。

フィカス・バーガンディ
フィカス・バーガンディ

 

このほか、食虫植物ネペンテスや、多肉のエケベリアなど、
多様に取り揃えています。

ネペンセス
ネペンテス。和名はウツボカヅラ。食虫植物です。

 

 

エケベリア。幅30cmあります。
エケベリア。幅30cmあります。
エケベリアを上から。美しいです
エケベリアを上から。美しいです

 

コウモリラン
コウモリラン

 

ネフロレピスドラゴンテール
ネフロレピスドラゴンテール

 

チランドシアオエスティディアナ
チランドシアオエスティディアナ

 

アローカリア・アローカナ。高さ1.3m程度
アローカリア・アローカナ。高さ1.3m程度
アローカリア・アローカナ (稀少な品物です)
アローカリア・アローカナ。稀少な品物です。

 

青山にお越しの際はぜひお立ち寄りください!

執筆:雅史


カテゴリ: